Go to Home!   Go to Home!    
 
Go to Home! 定期イベント・スペシャルイベント 季節のおすすめ・新刊・注目の本・絶版品切れ本
ちず・定休日・営業時間・れきし・しゃしん
春のおすすめ雨の季節のおすすめ▼夏のおすすめ▼秋のおすすめクリスマスのおすすめ冬のおすすめ
012才3、4才5、6才1、2年生3、4年生5、6年生注文フォーム

夏のおすすめ 

ごぶごぶ ごぼごぼ
駒形克己/作
福音館書店  税込価格:\756
あぶくのような不思議な丸がたくさん。そして、穴が開いているんです!
「ぷく・・・ぷくぷく・・・どどどーん・・・・」 子どもは穴に手をかけながら楽しそうにページをめくります。とっても不思議な不思議な絵本です。駒形克己さんの芸術的な色彩を親子で味わってください。まだ絵本を見せても「なんだろう?」と思っている0才や1才の小さいお子様にもおすすめです!



コップちゃん
中川 ひろたか/文 100%ORANGE/絵
ブロンズ新社  税込価格:\918
暑い夏はコップちゃんが大活躍ですね!この本はなんともかわいいコップちゃんが出てきてます。「いくつ?」と聞かれて「はてな?」という顔をしているコップちゃんはみんなのお友だち。おいしそうなジュースをついでもらって「カンパーイ!」 これを読んだらぜったいやりますよ!ママもつきあってあげてね!


おひさまあはは
前川かずお/作・絵
こぐま社  税込価格:\864
この満面の笑顔!木もお花もみんな笑っています!ネコも犬も・・・
読みながら親子で「あはは!」と思いっきりわらっちゃおう!


どんどこももんちゃん
とよたかずひこ/さく・え
童心社  税込価格:\864
ももんちゃんはいそいでいます、どんどこどんどこ、かわいいももんちゃんが走ります。途中でけっこうな試練にあいます。半泣きでがんばる姿が超かわいいですよ〜。どこへ行くために急いでいるのかな?それは、すべての子どもが大好きな大好きなあの人のところ。リズムがよく、そして心にじんとくる絵本です。


うさこちゃんとうみ
ディック・ブルーナ 作  石井 桃子 訳
福音館書店  税込価格:\756
うさこちゃんとお父さんが2人で海にいきます。うさこちゃんのよろこぶ声とお父さんのやさしさあふれる会話がとてもほのぼのとしています。行き帰りの乗り物もおもしろいよ!


こぐまちゃんのみずあそび
わかやまけん 作・絵
こぐま社  税込価格:\864
こぐまちゃんとしろくまちゃん、おもいっきり水遊び。ホントに水遊びは楽しいですよね。どんどんエスカレートしちゃうんだよね。楽しさがつたわってきて、なんだかわくわくしますよ。


かにこちゃん
きしだえりこ/さく ほりうちせいいち/え
くもん出版  税込価格:\864
かわいいカニの「かにこちゃん」の海辺での1日を描いています。とにかく色が綺麗!朝焼けの中のピンクの海ではじまり、まぶしい黄色の朝の太陽、そして緑の海!夕焼けの真っ赤な太陽と空と海…!素敵ですよ!



  


夏のおすすめ 

おばけのコンサート                               
たむらしげる/作
福音館書店  税込価格:\864
いろんなおばけがそれぞれのおかしな楽器を持ってやってきます!その音色もそれぞれとっても面白い!今夜はおばけ達のコンサート!さてさて終いに踊ってしまったのは・・・?そして朝、おばけたちはどうするのかな〜?


うしろにいるのだあれ みずべのなかま                 
ふくだとしお/作
新風舎  税込価格:\1512
愛子様が記者会見でお持ちになっていらした「うしろにいるのだあれ」のシリーズです。こんどはかばくんからスタート!ちょこっと見えるあたまやおしりで動物を当てっこするの、子どもたちは大好きだよね!



かばくん
岸田衿子/作 中谷千代子/画  
福音館書店  税込価格:\864
こちらのかばくんは動物園のかばくん。のんびり朝遅くまで眠っています。さて、今日は日曜日。子供たちがたくさん見にやってきます。かめくんとかばくんの会話がの〜んびりしていて、ユーモラスで楽しいです。子どもの頃ってこんな風にのんびりと時が過ぎていくのかしら・・・。ママやパパもたまにはかばくんみたいにのんびりしようよ!



14ひきのせんたく
いわむらかずお作・絵 
童心社  税込価格:\1,296
14匹の夏、今日は川でみんなでせんたく。でも,遊び盛りのこどもたち、カエルやサカナたちと遊びながらのせんたくです。木に結んだロープにいっせいに乾かす・・・。この爽快感がたまりません。水の色がすごくきれいですよ。



ガンピーさんのふなあそび
ジョン・バーニンガム作 みつよしなつや訳  
 ほるぷ出版  税込価格:\1.296
ガンピーさんのボートにのせてと次々に乗り込む仲間たち・・・。あらあらそんなに乗ってて大丈夫?ほ〜ら・・・!!ずぶぬれのみんなの表情がたまらなくいい作品です。



どろだんご
たなかよしゆき/ぶん のさかゆうさく/え  
福音館書店  税込価格:\864  23P タテ22cm
どろだんごつくったことある?ぴかぴかで、こわれないのはどうやってつくるのかな?いっしょにつくってみよう!初めてさんもベテランさんもよっといで!
作り方、遊び方まで子どもの目線で追っています。また、写真ではなく、イラスト前面で優しく力強い絵本です。さいごまでよんでごらん。きっとぴっかぴかのたからものができるよ!


Page Top

  



夏のおすすめ 

はちうえはぼくにまかせて
ジーン・ジオン/作 マーガレット・ブロイ・グレアム/絵 もりひさし/訳
ペンギン社  税込価格:\1296
夏休みって何かやりたくてわくわくしますよね。トミーは旅行に行く人の鉢植えの世話をしよう、と思いつきます。鉢植えが元気よく育ったのはいいけれど、伸びて伸びて家の中はジャングルみたいになってしまいます。この時の、お父さんの迷惑そうな顔がとってもいい!とうとう夢にまで出てきて、「何とかしなくては!」と図書館に行きます。
みんなも何かにチャレンジして素敵な夏休みを過ごしてね!



スイミー ちいさいかしこいさかなのはなし
レオ・レオニ/作 谷川俊太郎/訳
好学社  税込価格:\1572
ちいさな魚スイミーは仲間が食べられていなくなってしまい、ひとりぼっち。でも海の中の美しい生き物たちに力をもらい、立ち直ります。そして、同じような小さな魚が食べられそうになっているのを見て、スイミーは考えて考えてすごいことを思いつきます・・・・。
小学校の教科書にも載っているスイミーですが、やはり絵本の方が絵が大きく美しく楽しめます!



にじいろのさかな
マーカス・フィスター/作 谷川俊太郎/訳
講談社  税込価格:\1944
きらきらしたうろこが自慢のにじうお。「いちまいくれないか?」といわれても「とんでもない!」と断ります。にじうおの周りにはだんだん友達が寄りつかなくなってしまい・・・。
きらきらのうろこが本当にぴかぴか光っています。現代の印刷技術のなせる技です!ぜひご覧下さい!


ほたるホテル                             
カズコ・G・ストーン/作
福音館書店  税込価格:\864
夏のある日、虫たちはホテルをつくろうと一生懸命。できたのは「ほたるホテル」 暗くなると、その名前の通り素敵なホテルになりました。そしてホテルは大人気で営業中。ところが、暴れ者のカエルのビョンタがやってきます。さて、どうなるのかしら?虫たちのすばらしいアイデアが光ります!スカッとするお話しはみんな大好きです!



バスにのって                             
荒井良二 作・絵
偕成社  税込価格:\1,404
こんな砂漠にバス停?そりゃーなかなか来ないよね。でもかわりに、いろいろ通ります。そして、やっとやっと来たバスに果たして乗れるのでしょうか?最後に、「がんばれ〜!」と応援したくなりますね!



おっきょちゃんとかっぱ                             
長谷川摂子 文 降矢奈々 絵
福音館書店  税込価格:\864
かっぱの子に誘われて水祭りへあそびに行ったおっきょちゃん。かっぱのくれたおもちを食べて、お母さんたちのことを忘れてしまいます。おっきょちゃんは家へ帰れるのか、どきどきします。水の中の様子が神秘的に描かれて、素敵です。



あかいはなとしろいはな                          
長新太/さく
教育画劇 税込価格:\1,404 教育画劇
夏の朝にぱっとひらいた赤い一輪の花。さかなのしっぽに咲く白い不思議な花。とてもいい匂い。とてもいい気持ち。それらが何なのかはわからないけれど美しくても何だか妖しい。長さんの、ナンセンスと一言で言い切れない、感性の世界です。はっきりと描かれた絵からは、はかなさとともに強い意志をも感じとれる、不思議で美しい絵本です。



ハエくん  まちにまったひがやってきました                        
グスティ(作) 木坂涼(訳) 
フレーベル館 税込価格:\1,404 教育画劇
ハエくんはとってもごきげん!だって今日は待ちに待った「泳ぎに行く日」なんです!どれだけ楽しみにしていたかはハエくんのはじけた笑顔でわかります!ところが、あやしい影が…何だか暗くなったぞ、それに空から音が…。この後は読んでのお楽しみ…!あ〜!ハエくんが!ハエくんが…!ト・ン・デ・モ・ナ・イ・コ・ト・ニ…
この絵本は初めて読んだ時、それから2回目に読んだ時、また違った楽しさがあります。ハエくんの気持ちを考えると、尚、奥深い…?!家族で笑える絵本です!


Page Top

  


 夏のおすすめ 

エルマーのぼうけん                           
ルース・スタイルス・ガネット作
ルース・クリスマン・ガネット絵
 わたなべしげお訳
福音館書店  本体価格:\1.188    児童書
友達になったネコに聞いた話から、動物達に囚われてしまった子供の竜を助けようとするエルマーの冒険物語。冒険に出かけようとするエルマーの身支度が不思議なものばかり。それがお話が進むうちに役に立つのを見るのが楽しみです。



あまがえるりょうこうしゃ トンボいけたんけん
松岡たつひで/作
福音館書店  税込価格:\1296    絵本
ペットボトルの船に乗って探検に行こう!!陸の虫たちの冒険のはじまりはじまり、初めて見る水の中は珍しいことが沢山。でも、陸と同じで怖いこともあるんだね!
海だけでなく、池の中の不思議ものぞいて見よう。



はじめてのキャンプ
林明子 作
福音館書店 税込価格:\1,296 
子供だけで荷物を持って、テントを張ってごはんを作る。自分で作るのって大変だけど、出来たらとっても嬉しい。川の水の冷たさや、真っ暗な中で見る夜空にもどきどきする。こんな風にやってみたくなっちゃうね。夏にお薦めの1冊です。



おさるのはまべ   おさるのまいにちシリーズ
いとうひろし/作・絵
講談社  税込価格:\1,188
南の島に住むおさるは浜辺で過ごす一日が大好きです。暗いうちから起きだしてお日様が出てくるのを待つところから一日が始まります。取り立てて大事件が起こるわけではないけれどお日様がなかなか出てこないといっては、どうしたんだろうと想像し、ざば〜ん しゅるるる、という波の音を聞きいては考え、遊び、眠りそしてまた遊びます。繰り返される波の音を目で追ってるだけで、浜辺に一緒にいるようなそんな気分にさせてくれる「癒し系」の一冊です。



ノンちゃん雲に乗る
石井桃子/著
福音館書店 税込価格:\1296     児童書 読み聞かせ
ノンちゃん(小学2年)は、ある日雲の上へ落ちてしまいます。そこで、自分のことや兄ちゃんの話、お父さんやお母さんのことを雲の持ち主のおじいさんに話すことになるのです。
これはぜひ『お母さんの読み聞かせ』タイムを作って親子で楽しんで読んでいただきたい本です。
心にみずまきをするように、気持ちが和む作品です。


Page Top

  

夏のおすすめ 

うたうしじみ
児島なおみ/作・絵
偕成社  税込価格:\1080   32P 25cm   絵本
魔法使いのおばあさんがシジミを買ってきました。ところが「食べられてしまうかも」と思いもせずに、プチプチといびきをかいてねている音を聞くと食べられたくなってしまい、そのうち、しじみとおしゃべりしているうちに、海へつれてかえってあげようと思うのですが・・・。
さて、魔法使いのおばあさんはさんは、どうやってしじみをつれていくのでしょうか・・・?まぼろしの名作絵本、待望の再刊行!



つるばら村のパン屋さん 
茂市久美子/作 中村悦子/絵
講談社  税込価格:\1512    児童書
私は、食べ物が出てくる話が大好きなのですが、この本にはとびきり美味しいお話が満載です。くるみさんのパンの香りに誘われて、色々な注文が入ります。蜂蜜やどんぐり、白樺のシロップ。優しい気持ちになれるお話が沢山収まっています。
パン屋さんの話は、「つるばら村のパン屋さん」「つるばら村の三日月屋さん」「つるばら村のくるみさん」の三冊がでています。



海辺のともだち みつける・たべる・あそぶ
松岡達英/構成 下田智美/絵と文
偕成社  税込価格:\1620     絵本
「夏だもの海に行きたい!」 行ったら何して遊ぶ?泳いで、すなやまも作ろうか。でもね、ちょっと、待って。面白い遊びがこんなところにもあるんだよ。そ・れ・は! 潮だまり。潮が引いている時に水中メガネをつけてね・・のぞくんだ!食べられる貝やきれいな魚、ちょっと不思議な生き物も沢山隠れているんだよ。絵本片手にレッツ・ゴー。


Page Top

  

夏のおすすめ 

ライオンボーイ   
ジズー・コーダー/著 枝広淳子/訳 天野喜孝/絵
PHP研究所  税込価格:\2,052
チャーリーは、囚われた両親を探すために追っ手から逃れサーカスの船へ乗り込みます。彼の助けは、自分が幼い頃の事故が元で身につけた「ネコ語」が理解できる能力だけ。サーカスのライオン達と言葉を交わすうちに、彼らを助け共に旅をすることに成るのです。ハラハラ、ドキドキの連続。意外なところへ話しが転がっていくので本から目が離せない気がついたら最終ページだったという面白さです。ライオンボーイ2、ライオンボーイ3と続き、完結します。



だれも知らない小さな国
佐藤さとる 作 村上勉 絵
講談社 税込価格: 各 \1,188
ふとしたことから、小山を見つけその居心地の良さに自分の山にしたい!と思うほど気に入った少年。小山に住む小人族『コロボックル』とも出会います。時が過ぎ主人公は大人になり再び小山を訪れた時『コロボックル』との再会も果たします。『コロボックル』を大切に想いお互いに心を通わせるのですがある日小山が無くなってしまうかもしれない大事件が起こります。
読んでいた本を置き目を上げると自分のそばに「コロボックル」がいるのではないかと思えてしまうそんな作品です。この作品は、シリーズで出ています。「まめつぶほどの小さな犬」「星から落ちた小さな人」「不思議な目をした男の子」「小さな国のつずきの話」です。それ以外にも「コロボックル」だけを登場人物にした別巻も出ています。戦後発刊されてから長く読者に愛されている作品です。



ともだちは海のにおい
工藤直子/作 長新太/絵
理論社 税込価格:\1296
海の香りを知っていますか?よせては返す波の音をじっと聞いたことがありますか?長い水平線と空に浮かぶ雲を、激しく打ち寄せる波しぶきを見たことがありますか?イルカとくじらの物語。笑ったり、おしゃべりしたり、ゆったりと過ごす時間。大切な友達に出会えてよかったなと思える様々な話しをじっくり体感してください。


Page Top


スペシャルイベント定期イベント貸し出しコーナー
季節の絵本ジャンル別年齢別新刊注目の本絶版品切れ本お買得グッズグッズ2通信販売 |
地図営業時間・定休日れきししゃしんこんなお店MailQ&AリンクにっきBBSある日の本棚
Home


(C)2006 Tomodachi All right reserved.